エクセルジャパンは、ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)などをベースとした、 機能性プラスチック樹脂コンパウンドのブレンダーです。
2004年2月 会社設立・自動車部品用PEコンパウンド販売
2004年5月 自動車部品用PPコンパウンド新規開発着手
2004年6月 混練設備一式導入
2004年12月 自動車部品用PPコンパウンド販売開始
2005年8月 PP事業にて、混練機増設(2倍の生産能力へ)
2006年3月 PPコンパウンド、海外輸出販売開始(タイ・中国)
2007年2月 PPコンパウンド、海外輸出販売追加
(ポルトガル・メキシコ・インドネシア)
2008年5月 PE事業にて、混練設備更新(1.5倍の生産能力へ)
2008年12月 ベトナムホーチミン部品調達商談会へ出展
2009年10月 実験用設備導入(混練機・押出機・その他)
2009年11月 ベトナムハノイ部品調達商談会へ出展
  広州モーターショウ同時開催
日系自動車部品調達販売展示会へ出展
2009年12月 環境ISO14001認証取得(PP、PE事業共)
2010年1月 PE事業にて、混練設備更新(更なる生産能力アップ)
2010年5月 新素材開発に着手、経営革新法申請、静岡県より承認を受ける(商経第298号)
2010年10月 コンパウンド検査用設備導入(MFR・比重・硬度・水分)
2012年4月 新素材の研究開発が、経済産業省の「先端技術実証・評価設備整備費補助事業」に採択される。
2012年9月 業務拡大のため、本社を静岡県沼津市双葉町に移転。